忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]


気になってたのとちょうどホワイトカラー観終わって何観ようか迷子だったので昨日Huluで観てみました。

控えめに言って最高!

…観る人は選びそうな作品ですが。
予告観て気になる人にはおススメです。

しかもこれ、冗談みたいなとんでも話ですが実話らしいです。すげぇ…

生死をさまようような事故にあってよい夫として生きてきた自分をやめてあるがままの自分になることを決意した実はゲイの男スティーブン(ジム・キャリー)が詐欺で逮捕されて、刑務所で知り合ったフィリップ(ユアン・マクレガー)に恋に落ちて彼のために大暴走する、といったような話です。

スティーブンがもう馬鹿と天才は紙一重を絵に描いたようなキャラクターでIQ169の天才で詐欺だの横領だのものの見事にやってのけるけど結局やりすぎて捕まっちゃう…愛するフィリップが望んでいないのに彼のためにあれやこれや悪事でお金を稼ぎまくっちゃあまた捕まっちゃうっていうもうほんと愛すべきお馬鹿さんです。

そしてフィリップ(…いやそれを演じるユアン・マクレガーがなのか)がほんとにスティーブンが不自由させたくないと思ってしまうのがわかるかわいさ!
短い金髪がふわふわするのも人が良すぎるのも本当にもう守ってあげたくなるというか彼の幸せを願わずにはいられないというか…

予告版の動画を観てるとすごいコメディ感ですが実際は結構切なくなったりするシーンもたくさんあり家で映画とか観るとついつい飲み食いしてダラダラ観ちゃうのにこちらはがっつり最後まで集中して観てしまいました。

好きな映画がまた1つ増えちゃったなぁ~( *´艸`)

PR


↑土曜日にフォルツァ総曲輪という地元のミニシアターに行ったのですがチケットを購入した時にポストカードを3枚いただきました。

フォルツァ総曲輪の中の写真をポストカードにしたもののようです。

このフォルツァ総曲輪、富山唯一のミニシアターだそうですが今月いっぱいで休館らしいです。

私2回しか行ったことないけどミニシアター系特有の雰囲気みたいの好きなのでなんとも寂しいp(´⌒`。q)


昨日観て来ました。

久しぶりの映画、久しぶりのミニシアター。

今回観たのはアイスランドの映画『好きにならずにいられない』です。

これ、何かに紹介記事載ってるの観てから気になってたのです。

一言で内容を紹介すると「40代、デブでハゲでヲタクで童貞の男性が恋をする話。」

ついでに大人しくて優しいヘビメタ好きです。

予告編を観ただけで主人公のフーシを好きにならずにいられない感満載ではじまった時からワクワクして観ていました。

で?で、「どうだった」と言うと完全にネタバレになってしまいますので大丈夫な方、読みたい方はは右下の[つづきはこちら] から超個人的感想をどうぞ→


昨日は母とバットマン vs スーパーマン観てきました。

画像のクリアファイルを一枚ずつもらいました。
バットマン VS スーパーマン柄なのですが反対側はスーサイド・スクワッド柄でした。

アメコミ系ヒーロー物ってたまに映画館やテレビで見る程度でいまいち各々の設定とかがわからないのですが唯一の日本人出演者って聞いてたTAOさん美しかっこよかったです!
まさかの1個下でびっくり…同じ日本人ではないどころか同じ人類ですらない気が←

個人的には話しがどうのこうのいうよりジェレミー・アイアンズがかっこ良すぎました…っ!
ブルース・ウェイン(バットマン)の執事役の方です。
今まで見たアニメや映画の執事の中でダントツ好みです←

ちなみにエンディングロールの後何かありそうな雰囲気だったので珍しく席を立たずにエンディングロールを見ましたが結局何もありませんでした。
なのでエンディングロール見ない派の人はすっと帰っていい感じでした。


公開後しばらくして話題になった頃に知って観にいきたいな~と思いつつも結局行けなかった「チョコレートドーナツ」、昨日Huluにてようやく観ることが出来ました。

簡単に言うと
‘ゲイのカップルがダウン症の少年を引き取って家族になるんだけども周りがそれを許さない’
話です。

個人的には同性愛者のカミングアウト等や障害をもった子供のドキュメントとか見ても残念なくらいまったく同感で着たり泣けたりしないのですがこの映画はまんまと3人に肩入れしたくなっちゃいました。
この中心となる少年マルコもよくある綺麗な子役じゃなくて太ってて最初なんか小汚い服着てボロい少女の人形とか抱えててもうかわいくないというよりちょっと不気味なくらいなんですが、そして私特別子供好きじゃないんですが…マルコかわいいんです!
気がついたらマルコの幸せを願ってしまっている自分がいる、そんな映画でした。

ゲイカップルか~とちょっと敬遠される方もいるかもしれませんが冒頭の出会いの後ちょっとしたラブシーン等あるもののやりとり等普通の映画によくあるようなほほえましい恋愛描写だと思うので少しでも気になったらぜひ観て欲しいなぁと思う作品です。

また一つ好きな映画が増えたなぁ~。

以下、ネタバレまくりの感想というか呟きなので大丈夫な方は[つづきはこちら] からどうぞ。
猫路(ねこじ)の日常などをぽそりと公開中◎ コメント・ツッコミ等ご自由に。 *パスワード記事に関してはこちら( http://gatekinikki.blog.shinobi.jp/Date/20140928/1/ )をご覧ください。
プロフィール
HN:
猫路 次郎
HP:
性別:
女性
趣味:
絵 食 酒 歌 服 猫
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[10/25 まみ]
[10/19 まみ]
[10/18 ケイ]
[10/16 ケイ]
[09/23 まみ]
Twitter
フリーエリア

フルイチオンライン



カウンター
最古記事
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]