[1] [2] [3] [4] [5] [6]


昨日は射水市にある海王丸パークへ行って来ました。

もちろんまずはメインの帆船海王丸に乗ってみます。

小学生の頃海王丸に泊まる宿泊学習みたいなのに行った記憶がぼんやりあったのですが船室を見たあたりから色んな記憶が蘇ってきました。



↑そうそう、こういう狭い部屋で2段ベッドあったあった!
と懐かしい記憶が蘇ってきました。
ハワイ生まれだか育ちだかうろ覚えですがハワイの女の子がエアコンに慣れてなくて暑いと言っていたのもぼんやり思い出してきたくらいです。



↑この緑の椅子に赤い床も見たらふぁーっと思い出しました。
ここでトランプしたりしていました。
学校の違う子とかともいつの間にか話したりして自由時間が一番楽しかったと思います。



↑20年以上は前のことなので本当にここか怪しいですがこういう舳先のロープっぽいのに登らされて高いところが苦手な私は怖かった記憶もあります。

あとは色んなロープの結び方の練習だったりデッキの掃除だったりはいまだに記憶しています。
でも来なかったらもっと忘れてただろうなぁと思うと来れて良かったです。



↑海王丸パークにあった車止めの石が魚の形でシュールでした。
もちろん一つじゃなく並んでいるので…
猫がよく食べ残すにぼしの頭のようである意味親しみのある形でした。



↑青空に映える錨。

昨日もとにかく暑かったですが天気がいいおかげで青空に全てが映えまくってました◎


浅草でのイベント‘にゃんだらけ'時に今回泊まったホテルは‘ビジネスホテル サンパレス’さんでした。

浅草駅から電車で11分くらい(乗り換え1回)の南千住駅すぐのホテルです。
「地下鉄日比谷線南千住駅の南口駅前歩道橋渡る」とすぐとのことでしたが大きなスーツケースを持っていてもエレベーターがすぐ見つけられたし歩道橋を上がるとすぐホテルが見えたので迷わず着くことができました◎

ホテルは新しくなさそうな雰囲気でしたが鍵はカードキーでした。
出かける時に鍵を受付に渡すところが多いイメージですがこちらはカードキーはもったまま外出できるのでいちいち受け付けを介さなくても良いとのことでした。
少し歩くとコンビニもスーパーもあったので朝食とかついてなくても普通に夜や朝のお弁当や飲み物を買って部屋でまったりできました。
なにせチェックアウトが11時なので朝も慌てる必要がなくまったりし放題です。

部屋に入ってすぐにちいさな段差があったのが個人的には好感度高かったです。
段差じゃなくてもいいのですが「ここからここは靴を脱ぐ」みたいな境界線がわかりやすい作りだと安心します。

部屋はシングルSという狭めの部屋だったのでこじんまりしてましたが特に問題は感じませんでした。
日によって価格も違うとおもうのですが2月23日の土曜日で6200円でした。

それとスリッパが使い捨てでした。
サイトで見た部屋設備には「スリッパ」としか書いてなかったのですが(たまに使い捨てじゃないところにあたると本当にがっかりするので)これにはほっとしました。
書いてなかったといえばボディーウォッシュタオルがついていたのも嬉しい誤算でした◎
空気清浄機の横には衣類などに使える消臭スプレーも置いてあったのでありがたく使わせていただきました。



私、この部屋がいいなぁと思った一番のところは照明器具です。

普通の部屋と同じくらい明るくできるところがほんっとうにいい!!
いつもビジネスホテル泊まって思うのが照明が微妙な明るさのところなんですが朝メイクする時とかもそうだしそもそも照明は明るいのが好きなタイプなのでこれは嬉しかったです◎
あと照明のリモコンが置いてあるのも家と同じように使えて便利ですね♪

マルチ充電器もついていましたが私のスマホでは充電のスピードが遅く感じたので結局手持ちの充電器の方を使いました。こちらはまぁ忘れた人とかには助かると思いますがあてにして持ってこないというのはおススメしないかなぁと思いました。
ドライヤーも弱めなので髪が長い人はちょっとパワー不足を感じるかと思います。

ホテルのWi-Fiはたまに弱いところもありますがこちらは普通に使えました◎



ベッドの寝具は白一色のボーダー柄でした。汚れがわからない感じのやたら柄の入ったやつよりこういう白いものがやはり安心感あります。
枕が二つに毛布(ニトリのタグがついてる軽いタイプのものでした)がついていてちょっと部屋でダラダラくつろぎたい私にはありがたかったです。

カーテンは私の部屋からは(隣か後ろかわからないですが)すぐそこのマンションの廊下が見える感じで開けられない感じでしたが別に部屋の照明が明るくなるのでこれは問題ありませんでした。

時計もデスクやベッドについてるのではなく見やすさ重視で個人的には好感度高かったです。



トイレもウォシュレット付きで水周りも特に問題はありませんでした。

ホームシアター見放題ということでしたが古い物も多くそんなにこれに期待はしない方がいいのかなぁとあくまで個人的な意見ですが思いました。

あとハンガーをかけるところが下の写真なのですが長いアウターとかだとテーブルに当たるので他にかけるところがあってもいいのかなぁと思いました。

あとお風呂とトイレに入る扉がしっかり閉まりませんでした。
(ネジが少し飛び出てるだけのようなのでネジちょっと回せば直ると思うので今回だけだとは思うしシングルルームで1人なので別に困りませんでしたが)



総合的には大きな不満もなく快適に過ごさせていただきました。
照明が明るいのとチェックアウト11時なのはポイント高かったのでまた機会があればお世話になるかもしれません・


高岡のふくろうカフェ‘アクアフォレスト水の森'、時間いっぱいふくろうさん達と触れ合った後、扉を挟んで有料ではなく熱帯魚などの販売をしているスペースなのかな?にハリネズミさんがいると聞いて少し寄ってみました。

ハリネズミカフェではないので見るだけだと思ったらお店の方が「触ってみますか?」と声をかけてくれたのでお言葉に甘えて初めてのハリネズミさんとの触れあいを試みてみました。

あまり知識はありませんが警戒していないとあまり痛くないと聞いたのですが…
が…
痛い!
めっちゃ痛い!!

お店の方が最初に手にとってなだめていましたが気分じゃなかったのかチックチクに針を立てちゃったままほとんど変わりませんでした。
無理やり持っちゃってごめんね><



身体を丸めてるしチクチクだしほんと警戒して嫌なんだろうけど…可愛いかったです。
貴重な体験をさせてくれて感謝です。

この子の他にも何匹かいてお昼寝してる子とかもいましたがほんと見てるだけで癒される可愛さでした。









 


↑ふくろうカフェ‘アクアフォレスト水の森'でシロフクロウのゆっきーちゃんが水を飲んでるこの顔がすごく可愛かったのでたくさん撮ってしまいました。

すっと立ってると神秘的な美しさを持つシロフクロウさんですが動くとなかなかチャーミングです。



ふくろうカフェも2度行っただけのふくろう素人なのでお水を飲んでるところを初めてみましたがすごい勢いでした。
かわいい…



昨日記事にしたメンフクロウさんは見つめると首かしげてジーットと見つめ返してくれましたがこの子は最初に会った時私がジーッと見つめると



↑こんな感じだったのが
↓こんな感じでにゅっとなってジーッと見つめ返してくれました。



ほかのふくろうさん達に順番にごはんをあげる時間になると自分の分がくるまでソワソワしてたりほんとクールビューティーな見た目とのギャップがたまりませんでした(*´///`*)


先月訪れたふくろうカフェ‘アクアフォレスト水の森'でとにかくご飯を食べる姿が可愛かったメンフクロウのかれんちゃん。

ヨダレ出てたりして本当にご飯大好きなのね~って感じでとにかくかわいかったです(*´///`*)

 

さわり心地もサラフワでした…っ!
私今回こちらのお店では多分この子一番見てました。



この子、実はご飯をあげる前に私はメロメロでした。

なぜなら私がかれんちゃんの前でしゃがみこんでジーッと見つめると…



ゆっくり片足をあげて…



首をかしげてジーッと見返してきたからです(//∀//)!!

遠目に見てると置物みたいなのにこう近づくと色んな表情を見せてくれるとか本当に可愛すぎました。

ふくろうさんって魅力の塊ですね。
猫路(ねこじ)の日常などをぽそりと公開中◎ コメント・ツッコミ等ご自由に。 *パスワード記事に関してはこちら( http://gatekinikki.blog.shinobi.jp/Date/20140928/1/ )をご覧ください。
プロフィール
HN:
猫路 次郎
HP:
性別:
女性
趣味:
絵 食 酒 歌 服 猫
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
2
5 7 10
13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[08/09 まみ]
[08/04 まみ]
[08/03 まみ]
[04/30 まみ]
[04/30 まみ]
Twitter
フリーエリア

フルイチオンライン



カウンター
最古記事
忍者ポイント広告