[1564] [1563] [1562] [1561] [1560] [1559] [1558] [1557] [1556] [1555] [1554]
110809.jpg

昨日の深夜に自転車で帰宅途中に家のすぐ近くまで来たとき何かを轢きそうになってよけて振り返るとにゃんこでした。

白線の真ん中くらいに横たわっててすぐに「ああ車に轢かれたんだな」と思い、迷った末に引き返して白線の外側に出てた下半身部分を内側に入れてきました。

足とかはもう硬かったのですが胴体部分はまだやわらかかったし温かかったので余計やるせない気持ちになりました。

そのまま帰ろうとしたのですが振り返るとどうにも白線の内側とは言え狭い道だし何だか心もとなくてまた引き返して抱えて道を挟んで土のある場所にそっとそのにゃんこを置いて帰ってきました。

家に帰ってのんきな顔でお出迎えしてくれたヨリを見て救われたような切ないような気持ちになりました。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
命って
やるせなくて切なくなるよね…

でも、遺体を土まで運んだ猫路サンは本当に生き物を飼う資格があると思う。
私なんか…
そんな勇気ないから…
ヘタレすぎるんだけど。
運転して発見してすぐ目をそらしてよけて通るか二度びきしてるかもしれない…
私最低だ…
あゆむ 2011/08/09(Tue)19:46:07 編集
★あゆむちゃん
私今年2匹目なんだよね、ひかれたらしきにゃんこさん(´・ω・`)
1匹目の時は人がいたから触って固いか見ただけで(生きてたら何とかできるかもだし)通り過ぎた小心者だよ…

虫がわいてたり血がすごかったりしたらたぶん目をそらして通り過ぎてしまっただろうしね。。。

そういう自分は嫌なんだけど…

ほんと生きてるか死んでるかの差って大きすぎて悲しいね。
【2011/08/09 22:38】
無題
あぁ・・・ダメだ・・・
そういうの見聞きするだけで泣けてくる(´;ω;`)
猫路さん、えらい。
ありがとう。
私ならどうしたかな・・・
私ひとりの時ならきっと戻ったと思うけど
旦那と一緒なら、引き返してとは言えないかも。
そういうの面倒がったり関わるの嫌がったりするタイプだから・・・
本当は、どんな状況でも、生きていてもそうじゃなくても
同じように手を差し伸べられる自分でいたいんだけど・・・
ゆったん URL 2011/08/10(Wed)13:44:33 編集
★ゆったんさん
私も人がいたら・・・人の目があったら多分できなかったと思います。
本当にどんな状況でも同じように手を差し伸べられる人間になりたいです・・・っ!

もう家帰ってからヨリには本当に生きててくれてありがとうって改めて思いました。

うちも前に飼ってた猫が外にも自由にお散歩行っててある日から帰ってこなくなったことがあるのでもしこんな風に外で冷たくなっちゃってるのかもとかどうしても想像しちゃってなんかほんとにやるせない気持ちでいっぱいになります。。。
【2011/08/10 14:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
猫路(ねこじ)の日常などをぽそりと公開中◎ コメント・ツッコミ等ご自由に。 *パスワード記事に関してはこちら( http://gatekinikki.blog.shinobi.jp/Date/20140928/1/ )をご覧ください。
プロフィール
HN:
猫路 次郎
HP:
性別:
女性
趣味:
絵 食 酒 歌 服 猫
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[01/22 まみ]
[09/04 まみ]
[08/09 まみ]
[08/04 まみ]
[08/03 まみ]
Twitter
フリーエリア

フルイチオンライン



カウンター
最古記事
忍者ポイント広告